韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ~1988~-あらすじ全話一覧-最終回まで

韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ~1988~ 恋のスケッチ~応答せよ~1988~

恋のスケッチ~応答せよ~1988~ 概要

韓国で放送が開始されると回を追って人気が上昇し、2006年に開局した有料放送局tvNとして開局以来の最高視聴率約19%を最終回に記録した超話題作。
また中国でも大きなブームになりオンラインサイトでの再生回数が2億回を突破。

1988年、韓国で初めてオリンピックが開催されるこの年は、国中がお祭り気分で活気に溢れていた。
学校の成績は999番、勉強よりもオシャレに興味津々の高校2年生ドクソン(ヘリ)は、両親と姉、弟の5人家族。
姉ボラ(リュ・ヘヨン)とは犬猿の仲でささいなことですぐに取っ組み合いになるものの、勝つのはいつも、ボラだった。
兄弟のように育った近所に住む幼なじみは、サッカー好きのジョンファン(リュ・ジュンヨル)、優等生のソヌ(コ・ギョンピョ)、そして天才囲碁棋士のテク(パク・ボゴム)。

ある日、ドクソンは友人から「ソヌはいつもドクソンのことを見ている」と言われ、急にソヌのことを意識し始める。
だがソヌが想いを寄せていたのは、ドクソンの姉ボラだった。
それを知ったドクソンは一気に失恋。
そんなドクソンの姿を見ていたジョンファンは、なぜかドクソンのことが気になっていた。

さらにテクも、ドクソンのことが好きだと男性陣の前で宣言!
そうとは知らずドクソンは、テクの食事の世話をするため囲碁の中国遠征に同行することに…。

「雲が描いた月明り」パク・ボゴム×「運勢ロマンス」リュ・ジュンヨルが恋のバトル!?
笑って泣いて、胸キュン必至のハートフル・ラブコメディ!
若手スターの登竜門ドラマとしても有名
 
 

恋のスケッチ~応答せよ~1988~-予告動画

韓国ドラマ「恋のスケッチ~応答せよ1988~」DVD予告編

 

恋のスケッチ~応答せよ~1988~-キャスト

ヘリ[Girl’s Day](ドクソン役)
「ジキルとハイドに恋した私~Hyde, Jekyll, Me~」
「タンタラ~キミを感じてる」

パク・ボゴム(テク役)
「雲が描いた月明り」
「君を憶えてる」

リュ・ジュンヨル(ジョンファン役)
「運勢ロマンス」
「グローリーデイ」

コ・ギョンピョ(ソヌ役)
「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~ 」
「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」

リュ・ヘヨン(ソン・ボラ役)
「スパイ~愛を守るもの」
「Heart to Heart~ハート・トゥ・ハート~」

韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ~1988~-人物相関図

恋のスケッチ~応答せよ~1988~-あらすじ全話一覧

韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ~1988~-あらすじ-1話~3話

韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ~1988~-あらすじ-4話~6話

韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ~1988~-あらすじ-7話~9話

韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ~1988~-あらすじ-10話~12話

韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ~1988~-あらすじ-13話~15話

韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ~1988~-あらすじ-16話~18話

 

 

韓国ドラマ-

恋のスケッチ~応答せよ~1988~を見た皆さんの感想

幼なじみっていいなと思った

恋愛より家族愛が強めかな

実は予告でネタバレしまくってる

恋のスケッチしてたかな・・・?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました